ACPクリエイティビティ&商品開発(ACP Creativity & Product Development)

ACPクリエイティビティ&商品開発(ACP Creativity & Product Development)

ACPクリエイティビティ&商品開発(ACP Creativity & Product Development)

プログラム概要

データサイエンスは、最も需要の高い職業として継続的にランクしています。データから洞察し、管理および活用出来る専門家の必要性はこれまで以上に高まっています。このプログラムのカリキュラムは、拡大している多くの学問領域にわたるニーズを満たすように作られています。プログラムを通して、幅広いトピックをカバーすることにより、データベースのプロジェクト成功のために必要な様々なスキルに対応しています。データ駆動型の検出と予測、大規模なデータエンジニアリング(データの検査、クリーニング、変換、モデリング)、構造化データと非構造化データ、計算統計、パターン認識、データマイニング、データ視覚化、データベース、SQL、Pythonプログラミング、 機械学習などを学びます。

入学条件

TOEIC 710, TOEFL PBT 530、iBT 71、IELTS6.0 以上、また、大学卒業と同等のレベルの方

プログラムの良い点、授業内容

  • 満たされていないニーズへの新しくアップデートされた製品、サービス、プロセスのデザイン
  • 製品、サービス、アイディアを市場に出すための高度なプロジェクト管理について学ぶ
  • 新製品、開発の実行可能性を分析するスキルを養う
  • 新製品改良のため、ラピッドプロトタイピングとシステム思考を活用する
  • 顧客が対抗する商品やサービスをどのように認識しているかを調べる
  • 米国企業でのインターンシップを通して、世界の雇用市場での競争力を得る など

カリキュラム

  • Intoroduction to Creativity and Innovation
  • Design Thinking Sprint
  • Managing Product Development Projects
  • Leading Product Development Teams
  • Innovation and Business Ventures
  • Strategic Pitching, Networking and Marketing

授業料・スケジュール

授業料・スケジュールについてはこちら